スイングドア・カウンタードアのご注文はオーダードア.com

スイングドアが買えます!

オーダードア.comのスイングドアは1㎜単位でサイズオーダー可能

スイングドア ウエスタンドア カウンタードア

スイングドア・カウンタードアの製作も承っております。
受注生産ですので、お好みのサイズでご注文可能です。

標準仕様
カラー:14色から選択
形状:1枚片開きタイプor2枚両開き
動き:前後の両方向に可動
 

ご注文事例のご紹介

スイングドアのメリット

 スイングドアは荷物などで両手が塞がっていても、身体で押し開ける事ができ勝手に閉まるので飲食店などの店舗は勿論、ご自宅でも設置される方が増えています。

オーダードア.comのスイングドアのデザイン

スイング扉 ウエスタンドア 自由丁番

標準のデザイン(形状)はシンプルなフラットタイプのスイングドアです。
 ウエスタン調のデサインにしたい場合や、小窓付きなど、
 規格外のデザインは、製作可能かどうかお問い合わせフォームよりご相談ください。

選べる扉の色柄

スイング扉は規格ドア【シェルタ】の色柄14色からお選びいただけます。
その他の色柄はスタッフまでご相談ください。
ドアの注文 スイングドア カフェのドア 片開きスイング扉 カウンター扉 ウエスタンドア 仕切りのドア 目隠しのドア スイング扉の注文 サイズオーダー

↓↓【シェルタ】の色柄14色、無料サンプルのご依頼はこちら↓↓

概算の価格はページ下部の表を御覧ください。標準外の価格は表面材の種類やサイズにより異なりので、都度お見積りいたします。
また、送料などを含めた価格・納期についてはご遠慮無く無料お見積りをご依頼ください。

※サイズオーダー商品の納期はご注文(お支払いお手続き)から1週間~2週間となります。
※屋内専用です。

お気軽にご相談ください
お気軽にご相談ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

オーダードア.comのスイング扉の丁番【標準】

 弊社のスイング扉は、画像のカウンターヒンジを標準として採用しています。

バネなしで扉の自重により閉まるタイプで、
バネ内蔵タイプよりも閉まる速度が緩やかです。

比較的安全な丁番で、構造が単純なので故障も少なく、開閉音も静かです。
開き方は、前後に可動するタイプです。

袖枠付きで取り付け簡単!

スイングドア カウンタードア ウエスタンドア

オーダードア.comのスイングドアには、
扉と同じ色の袖枠がセットされています。

【袖枠付きの理由①】ズレによる動作不良防止
  スイングドアの施工には精度が要求され、ズレが動作不良を引き起こします。
  袖枠にヒンジが取付済みですので後は水平に取り付ければOK。
  DIYでも取付可能になります。

【袖枠付きの理由②】後付けにも対応できる
  後付けの場合、希望の取り付け箇所に下地があるとは限りません。
  袖枠があれば下地が無いような場合でも対応出来ます。

スイングドアもお気軽にお問い合わせください
スイングドアもお気軽にお問い合わせください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

スイングドアは用途色々

 スイング扉は丁番を軸として奥にも手前にも動くドアです。軽い力で開けられ、両手が塞がっていても身体で開けることができます。
 ・狭い開口に、扉1枚の片開きタイプ
 ・広い開口に、扉2枚の両開きタイプ

スイングドア・カウンタードアはこんな時に

スイング扉 カウンタードア ウエスタンドア
  • キッチンカウンター横にスイング扉が欲しい
  • 脱衣所の湿気は逃しつつ、目隠しにスイング扉が欲しい
  • カフェの厨房出入り口にスイング扉が欲しい
  • クリニックの受付カウンター横にスイング扉が欲しい
  • バーカウンター横にスイング扉が欲しい
  • ショップのレジカウンター横にスイング扉が欲しい
  • 玄関から見えるシューズクロークの目隠しにスイング扉が欲しい
  • おしゃれなインテリアとしてスイング扉が欲しい。
スイングドアもお気軽にご相談ください
スイングドアもお気軽にご相談ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

ご自宅にスイングドアでおしゃれに目隠し

スイング扉 ウエスタンドア カウンタードア

スイングドア・カウンタードアは飲食店の厨房などでよく使われています。
扉が前後に開き手を放すと勝手に閉まる扉で、両手が塞がっていても身体で押して開けられます。お料理を運ぶときなど便利です。

間仕切りや目隠し、インテリアとしても活用され
店舗だけでなく、ご自宅に採用される方が増えてきました。

店舗のカウンターにスイングドア

スイングドア ウエンスタンドア カウンター扉

 スイングドア・カウンタードアはなぜ、飲食店でよく見かけるのでしょうか?
 飲食店や美容室などの衛生面が特に重要な場所では、保健所の検査に合格して営業許可を得る為に仕切りが必要な項目があります

例えば飲食店では『厨房とホールを仕切るドアがあるか』という項目です。
保健所の視察を受ける前に取り付けが必要となります。

 弊社でも美容室のスイング扉、カフェのスイングドア、病院の受付カウンタードアなどをご依頼頂いております。

電動ドライバーをお持ちであれば、ご自身での取り付けも可能です。

スイングドアもお気軽にご相談ください
スイングドアもお気軽にご相談ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

店舗のバックヤードにスイングドア

スイング扉 スーパーのバックヤード メラミン

両開きは、高さの長いものは店舗のバックヤード出入り口に使われることがあります。
掲載写真は弊社製作のBARのバックヤードです。

 スーパーのバックヤードに設置する場合は、換気扇の吸引力が一般の家庭のものよりも強いため、扉が引っ張られ開けたままの状態にならないよう、扉の周りには必ず空気の通り道となる隙間が必要になります。

(掲載画像はステンレス製に見えますが、
メタリック調な表面材を使用した木製のフラッシュ扉です。)

※ステンレス製やアルミ製の扉は製作出来ませんのでご注意ください。

洗面室のスイングドア

 洗面室や脱衣所にしっかりとした扉をつける場合は引き戸がお勧めですが、ちょっとした目隠しが欲しい場合はスイングドアがお勧めです。
スイングドア 開放的なドア 洗面室のドア

 一般的に洗面室や脱衣所は狭い場所ですが、スイングドアの設置なら空調環境を開放できるので圧迫感を感じることがありません。脱衣室の湯気も逃してくれるので湿気対策にも◎。

 身体で押して開けられるので、両手を使ってタオルで頭を乾かしながらでも通り抜けることができます。

スイングドアのサイズなどご相談ください
スイングドアのサイズなどご相談ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

標準仕様の前後に可動するヒンジは調整が簡単

スイングドア カウンタードア ウエスタンドア

左右両側に扉が付く両開きタイプの場合、閉止状態での左右扉のズレが気になる場合があります。

弊社オリジナルのスイングドアは、ドライバー1本で簡単に微調整できる仕様です(一方開き仕様を除く)。

スイングドアのお見積りもお気軽にご依頼ください
スイングドアのお見積りもお気軽にご依頼ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

オリジナルスイングドア概算価格表【シェルタ】

強化プリント紙表面材仕様(袖枠・金物付)

扉高さ(H)

1枚片開き
1セット

開口幅(W)900㎜まで

2枚両開き
1セット

開口幅(W)900㎜まで

1050mm以下

¥23,000-
税込み¥25,300-

¥29,000-
税込み¥31,900-

1051mm以上

¥25,100-
税込み¥27,610-

¥33,100-
税込み¥36,410-

※ご注文前に、取り付け予定の場所には下地が入っているか(ビスを挿しても良い場所か)確認してください。
※その他のサイズはお見積書をご依頼、ご確認ください。

オプション【その他の丁番】

強化タイプカウンターヒンジ(グレビティーヒンジ)
 オプション価格+5,000円

 強化タイプなので特に開閉頻度が高い場所で使用する場合にお勧めのヒンジです。
 扉を開けた後、重力の力によって元の位置に戻る仕組みで、ゆっくりと閉まるため、比較的安全にご利用いただけます。

 ※扉1枚の重さが10㎏を超えるとき、
  ドア幅が800㎜を超えるとき、
  ドア高さが1200㎜を超えるときは、
  この強化ヒンジをおすすめします。

スイング扉 カウンター扉 ウエスタンドア

一方向開き用グレビティヒンジ
 オプション価格+5,000円

 一方向開きにしたい場合に使用する、丁番型のグレビティヒンジ。
(カウンターの内側にだけ開く、など。)
標準と同じくバネなしで扉の自重で閉まるタイプです。

スイングドア オーダーまでの流れ

【お知らせいただきたい項目】

 スイングドアのオーダーの際にお知らせいただく項目は

  1. 取り付ける開口の幅
  2. ご希望の扉の高さ
  3. 1枚スイングか2枚スイングか
  4. ご希望の色柄
  5. ヒンジは標準かオプションか

概算お見積りご依頼の際にスタッフへお伝え下さい。
お見積書をお送りいたします。
お見積りをご覧になり、ご購入をじっくりご検討ください。

サイズなどお気軽にご相談ください
サイズなどお気軽にご相談ください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)

納まり図

弊社オリジナル仕様スイングドアの納まり図です。
(標準タイプ前後開き)

サイズは1mm単位でご指定いただけます
見積り依頼時、扉の高さと現状の開口幅(内法)をお知らせ下さい。

※金具強化タイプ・一方開きのスイングドアにつきましてはお問い合わせ下さい。

取り付け時の注意点

スイングドア 袖枠 ビス止め

前述のように、グレビティヒンジは取付けに精度が要求されます。また、都合よく金具部分に木下地があるとも限りません
金具を工場で取付することで、現場で金具の微妙な位置合わせをすることなく取り付けることできます。また、袖枠を使用することにより、開口部の下地位置を気にする必要もありません

袖枠取付け用のネジの下穴は、あえて開けないでお届けします。これは、現場の下地の状況に合わせて任意の位置でネジ止めしていただくためです。袖枠固定ネジの化粧キャップもお付けします。

※同梱のネジは木質下地・軽天下地用のネジです
※袖枠取付部に下地がない場合、別途アンカーなどが必要です。

ご自身で採寸・取り付けをお考えのお客様へ

 ご自身でお取り付けをされる場合、普段からDIYをされている方でしたら工具をお持ちかと思います。
スイングドアの取り付け

ですが、あまりされない方には新しく道具を揃えるのにも抵抗がありますよね。
そこで!弊社スタッフが100円ショップで揃えた道具と、2000円程度の電動ドライバーを使用して採寸・取り付けにチャレンジしてみました。
 ↓↓下部リンクの動画をご参考頂けましたら幸いです。↓↓

スイングドアもお気軽にお問い合わせください
スイングドアもお気軽にお問い合わせください
受付時間:09:00~17:00 (土日、祝日を除く)